第74回 龍村の帯展「斐成會」開催のお知らせ

初代龍村平藏が命名した「斐成會(あやなすかい)」とは、晋代の文学者である左思(さし)(3世紀後半)の漢詩「貝錦斐成、濯色江波」(貝殻の文様のように美しい錦、色鮮やかな糸を集めて織りなした錦のようにあやがあって美しいさま)から引用した会名です。 新作の袋帯をはじめ、人気の袋帯や名古屋帯、小物なども多数ご用意して皆様のご来場をお待ちしております。

■第74回 龍村の帯展「斐成會」
 【日時】
  ・2022年3月31日(木) 13時~17時
  ・2022年4月 1日(金) 10時~17時
  ・2022年4月 2日(土) 10時~16時
 【会場】嶋臺(しまだいギャラリー)
 【住所】京都市中京区御池通東洞院西北角
  ※ご予約不要、入場無料となっております。

 【会場へのアクセス】

地下鉄東西線・烏丸線ともに烏丸御池駅下車。1番出口より徒歩1分
● JR 京都駅より地下鉄烏丸線乗換 3駅目
● 阪急烏丸駅より地下鉄烏丸線乗換 1駅目
● 京阪三条駅より地下鉄東西線乗換 2駅目