祇園祭放下鉾の水引を京都新聞に掲載いただきました


※画像をクリックすると記事が拡大表示されます。

当社が復元新調を行っている、祇園祭の山鉾(やまほこ)の一つである放下鉾(ほうかほこ)の下水引を京都新聞・朝刊(2022年6月28日付)に掲載いただきました。2015年より、4面ある下水引を1面毎2年ずつの期間をかけ、合計8年をかけて復元新調を行っています。当記事では、2023年完成の最終面について、綿密な検討を重ねながら復元新調を進めている様子が紹介されています。