コースター 鴛鴦唐草文錦

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

コースター 鴛鴦唐草文錦

Regular price
¥660 (Tax included.)
Sale price
¥660 (Tax included.)
Regular price
Sold out
Unit price
per 

工芸品としての織物を美術品の域に近づけてきた龍村美術織物。織物を構成する絹糸一本一本が描き出す世界を敷物にてぜひお楽しみ下さい。

サイズ(cm):W10.0×H10.0

詳細情報

商品名: コースター 鴛鴦唐草文錦
商品種別: コースター
サイズ(cm): W10.0×H10.0
関連タグ: コースター 各雑貨アイテム 和小物 敷布 鴛鴦唐草文錦
備考: 裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。予めご了承下さい。

お客様レビュー

商品説明

花瓶敷やテーブルセンターよりも気軽にお使いいただける可愛らしいコースターのご紹介です。

使用している織物は、経錦(けいきん)と呼ばれ、糸の浮き沈みで色と文様を表す織物で、正倉院や法隆寺などが所蔵する古代裂に見られる織技法を用いています。当社は古代裂の復元を通してその技法を現代によみがえらせ、300余りの柄をデザインしてきました。

コースターではそのうち八種類をセレクトしてご用意しております。気軽なプレゼントとしても最適です。

文様説明

おしどりからくさもんにしき
原本の錦裂は、大幡の突端の装飾として花形にたたれて用いられた緯錦であり、波行する唐草の円輪と、その中に蓮花座上に花茎をくわえて向い合う二羽の鴛鴦が、織り出されています。
地には赤の、唐草には緑・藍・黄・白・赤の彩緯を用い、輪郭を藍で括っています。鴛鴦は頭部が緑・白・藍・黄、胸が緑・白・藍・紫、尾羽が緑・白・藍・紫・黄、腹部が浅緑で、多彩華麗な錦であります。
文様構成の見事さ、美しい配色と織技の精巧さは、正倉院宝庫にある数多い錦裂の中でも優秀なる作品といえましょう。
本品は、原品の華麗さをそのままに、織法を経錦にかえて織り出したものであります。(不許複製転載)