金封包 獅噛太子

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

金封包 獅噛太子

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

金封包 獅噛太子

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 金封包 獅噛太子
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 金封包 獅噛太子
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 金封包 獅噛太子

金封包 獅噛太子

通常価格
¥14,300 (税込)
販売価格
¥14,300 (税込)
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

大切なものを包んでお渡しする、そんな時に見えるちょっとした心遣いが、人と人との気持ちを優しく繋ぎます。贈り主の心を、伝統柄の格式ある織物で包んで、ぜひお届けください。

サイズ(cm):W40.0×H40.0 ※折りたたみ時 W13.0×H20.0

詳細情報

商品名: 金封包 獅噛太子
商品種別: 金封
サイズ(cm): W40.0×H40.0 ※折りたたみ時 W13.0×H20.0
関連タグ: 和小物 獅噛太子 金封 金封包
備考: 裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。予めご了承下さい。

お客様レビュー

商品説明

伝統的な柄を纏った金封包は桐箱に納め、お届け致します。
多種類の柄のご用意があり、ご贈答用にも大変喜ばれる商品です。

・桐箱付

文様説明

しかみたいし
法隆寺に広東錦といわれる裂地があり 「伝聖徳太子所用」 とされていて、俗に太子間道と呼ばれていますが、これは経絣の織物で、文様は木目の様な曲線で表わされています。
この太子間道の木目文様に変化をもたせて獅子が口を開いた様な獅噛文様にし、また経絣織の感触を生かして六色を用いそれを縞にして、三重組織の経錦として創作いたしました。(不許複製転載)