キーケース小  花鳥梅花文錦

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

キーケース小  花鳥梅花文錦

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

キーケース小  花鳥梅花文錦

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

  • 画像をギャラリービューアに読み込む, キーケース小  花鳥梅花文錦
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, キーケース小  花鳥梅花文錦
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, キーケース小  花鳥梅花文錦

キーケース小  花鳥梅花文錦

通常価格
¥3,300 (税込)
販売価格
¥3,300 (税込)
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

多様なセレクトが可能な各種収納ケース。センスが表れる小物は、こだわりを持って選びたいですね。用途に応じて仕上げた龍村美術織物の一品は機能性も抜群なので、日常生活でぜひお使い下さい。

サイズ(cm):W5.0×H9.3(閉じた状態時)

詳細情報

商品名: キーケース小  花鳥梅花文錦
商品種別: キーケース
サイズ(cm): W5.0×H9.3(閉じた状態時)
関連タグ: キーケース(小) バレンタインデー 各雑貨アイテム 和小物 花鳥梅花文錦
備考: 裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。予めご了承下さい。

お客様レビュー

商品説明

バッグの中で無くしやすい鍵は、一つにまとめて管理したいもの。3連のキーリングをケース内部に配置。そのキーリングに鍵をかけてご使用いただけば、じゃらじゃらと音がすることなく鍵を携帯できます。シンプルなデザインが多いキーケースですが、こちらは中央に龍村裂を使用しておりますので、裂の華やかさが楽しめる一味違ったアイテムです。内側と擦れやすい外側のサイドには牛革を使用しておりますので、しっかりと鍵を守り耐久性も十分で、時とともに手になじみ風合いの変化を楽しめます。

大切な方へのプレゼントとしても最適なアイテムです。

文様説明

かちょうばいかもんにしき
日本の染織史において、法隆寺裂のあとに現れる厖大な伝世染織群が正倉院裂と云われるものです。この原品も、その中の一つで、緑地に一見梅花と思われる六弁の花を互いの目におき、その間には瓔珞の如きものと小さい可憐な鳥を配した文様で、緑、赤、浅紅、白の配色も美しい錦であります。幡身や箱の覆、その他楽服など多くのものに用いられたのをみても奈良時代に愛用された錦の一つでありましょう。本品は往時の趣を損なうことのないよう、気品高く味わい深い経錦の織法で織り成したものであります。(不許複製転載)