両面ミラー 瑞花唐草文錦

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

両面ミラー 瑞花唐草文錦

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

両面ミラー 瑞花唐草文錦

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 両面ミラー 瑞花唐草文錦
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 両面ミラー 瑞花唐草文錦
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 両面ミラー 瑞花唐草文錦

両面ミラー 瑞花唐草文錦

通常価格
¥3,080 (税込)
販売価格
¥3,080 (税込)
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

日々の暮らしを上質に演出してくれる龍村美術織物の各種雑貨。織物の美を生活空間に取り入れ、気軽に持ち歩けるアイテムをお楽しみ下さい。

サイズ(cm):W5.7×H5.8

詳細情報

商品名: 両面ミラー 瑞花唐草文錦
商品種別: 両面ミラー
サイズ(cm): W5.7×H5.8
関連タグ: 両面ミラー 各雑貨アイテム 和小物 手鏡 瑞花唐草文錦
備考: 裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。予めご了承下さい。

お客様レビュー

商品説明

ミラーと伝統的な柄がミックスされた新たなアプローチを感じさせる商品です。不思議にもその異素材感に違和感はなく、むしろモダンな世界観を生み出しています。一目でその愛らしさが伝わってくるはずです。

2面のうち1面は拡大鏡となっているため、お化粧直しの際に大変重宝します。コンパクトなサイズ感はどんな装いの時でも邪魔をしません。商品自体をお飾り頂いてもとても愛らしく素敵な商品です。お気に入りの柄をお集め頂く事もお薦めです。数種を飾るだけでまるで一つの美術作品のように見えてきます。

文様説明

ずいかからくさもんにしき
平胡籙は矢を納める容器で、方立という箱部分に鏃を差して矢配櫛板で押さえました。大治六年(一一三一)直前に製作され、若宮神社の御創建時に奉納された平胡籙の矢配櫛板には、小花の瑞花をつなぐ優美な唐草文の錦が貼られており、製作年代の確かな日本製の錦として大変貴重なものです。
原品は縹と刈安の配色ですが、色合いを変え経錦の織技にて織り成したものです。(不許複製転載)
出展国宝平胡籙矢配櫛板平安時代