匂ひ袋 鴛鴦唐草文錦

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

匂ひ袋 鴛鴦唐草文錦

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 匂ひ袋 鴛鴦唐草文錦
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 匂ひ袋 鴛鴦唐草文錦

匂ひ袋 鴛鴦唐草文錦

通常価格
¥4,180 (税込)
販売価格
¥4,180 (税込)
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

日々の暮らしを上質に演出してくれる龍村美術織物の各種雑貨。織物の美を生活空間に取り入れ、気軽に持ち歩けるアイテムをお楽しみ下さい。

サイズ(cm):W5.0×H6.0

詳細情報

商品名: 匂ひ袋 鴛鴦唐草文錦
商品種別: 匂ひ袋
サイズ(cm): W5.0×H6.0
関連タグ: 匂ひ袋 和小物.各雑貨アイテム 敬老の日 鴛鴦唐草文錦
備考: 裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。予めご了承下さい。

お客様レビュー

商品説明

とてもコンパクトで愛らしいフォルムの匂い袋です。主に着物の帯締に下げて使用したり、また身につける以外にもバック、机やタンスの引き出しの中に入れ、その移り香を味わうなど、香り自体を楽しむことも出来ます。 春夏の汗ばむ季節には、すれ違う人々にほのかな香りで気持ちを安らげます。他に愛車に置かれてみるのもおすすめです。古代裂・名物裂などの伝統的な織物に包まれた香りが、格段にエレガンスを演出します。

匂い香は京都・祇園にあります『豊田愛山堂』のお香を使用しています。香は、天然の香原料を細かく刻んだものを混ぜ合わせて作っていますので、穏やかで甘みのある、どこか懐かしい古典的な香りです。主な材料は白檀(びゃくだん)・丁字(ちょうじ)・桂皮(けいひ)・大茴香(だいういきょう)・龍腦(りゅうのう)などです。

文様説明

おしどりからくさもんにしき
原本の錦裂は、大幡の突端の装飾として花形にたたれて用いられた緯錦であり、波行する唐草の円輪と、その中に蓮花座上に花茎をくわえて向い合う二羽の鴛鴦が、織り出されています。
地には赤の、唐草には緑・藍・黄・白・赤の彩緯を用い、輪郭を藍で括っています。鴛鴦は頭部が緑・白・藍・黄、胸が緑・白・藍・紫、尾羽が緑・白・藍・紫・黄、腹部が浅緑で、多彩華麗な錦であります。
文様構成の見事さ、美しい配色と織技の精巧さは、正倉院宝庫にある数多い錦裂の中でも優秀なる作品といえましょう。
本品は、原品の華麗さをそのままに、織法を経錦にかえて織り出したものであります。(不許複製転載)