コレクション: 文様特集 有栖川手猪文(ありすがわでいのししもん)

茶人達が名物と称する茶入の仕覆や書画の表装などに用いた裂地は名物裂と呼ばれ茶の湯の世界では特に愛好されています。この文様は、名物裂の一つである有栖川錦に想を得て創作したものであります。 意匠全体にエキゾチックな雰囲気を持つ有栖川錦の一番の特徴は文様全体が八角形、菱形、襷文、水平線などを基調とした直線で構成されているところにあります。 本品は洗練された有栖川錦の真髄を残しつつ、東大寺献納御御物の彫飾をアレンジした猪文を配し、色調にも妙味を持たせ経錦にて織り成したものです。

テーブルセンター 有栖川手猪文
通常価格
¥9,350 (税込)
販売価格
¥9,350 (税込)
通常価格
単価
あたり 
売り切れ