二折札入 コプト花盃文

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

二折札入 コプト花盃文

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 二折札入 コプト花盃文
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 二折札入 コプト花盃文

二折札入 コプト花盃文

通常価格
¥11,000 (税込)
販売価格
¥11,000 (税込)
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

使うたびにシルクの柔らかな手触りが楽しめる、龍村裂で覆われた財布。毎日、長く使うものだからこそ、こだわりの品を選びたいものです。たくさんの色、柄、形の中からお好みのデザインをぜひお探しください。

サイズ(cm):W10.0×H10.0(折りたたみ時)

詳細情報

商品名: 二折札入 コプト花盃文
商品種別: 財布
サイズ(cm): W10.0×H10.0(折りたたみ時)
関連タグ: 二折札入和小物.財布札入れ
備考: 裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。予めご了承下さい。

お客様レビュー

商品説明

二折札入はそのスマートな形状、利便性からファンが多いアイテム。擦れやすい角や裏地に軽くてしなやかな牛革を使用してます。開閉しやすいスナップ止めの小銭入れが1つ、札入部位が2か所あります。またカード入れが4つ付いていますので、必要最低限のカードですっきりとお使いいただけます。時を経て自分好みになじんでいく小物は、長くご愛用いただく事でその輝きをより増していきます。

文様説明

コプト花盃文(こぷとかはいもん)

埃及(エジプト)は世界最古の織物美術の宝庫といえます。 本品の文様は、アレキサンダー大王が埃及を征服(BC四世紀)してから、クレオパトラ女王がロマンティックな最後(BC一世紀)をとげるまでの、プトレマイオス王朝にて織られた物といわれる、有名な綴織の一断片から来ています。 銀の大盃に花を盛るのは、古代ギリシャにおいては祝意の表徴であり、周囲の葉は勝利をことほぐ月桂樹の冠をあらわすものでありましょう。