ネクタイ 猿花文

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

ネクタイ 猿花文

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ネクタイ 猿花文
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ネクタイ 猿花文

ネクタイ 猿花文

通常価格
¥16,500 (税込)
販売価格
¥16,500 (税込)
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

伝統の色、柄が数多く揃う龍村美術織物。ビジネスシーンや特別な機会にて、ワンランク上のコーディネイトにも自信をもっておすすめします。気分も、雰囲気も、一段と高まる織物をぜひご着用下さい。

サイズ(cm):全長 145.5 最大幅 8.5 最小幅 3.0

詳細情報

商品名: ネクタイ 猿花文
商品種別: ネクタイ
サイズ(cm): 全長 145.5 最大幅 8.5 最小幅 3.0
関連タグ: ネクタイ紳士用
備考: 裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。予めご了承下さい。

お客様レビュー

商品説明

上品な美しさ、鮮やかさが際立ち、気品漂う龍村美術織物のネクタイ。フォーマルな席や、各種パーティシーンなど、大切な機会、大事な機会にもぜひお使い下さい。締める人をより一層輝かせることのできる一品、贈り物としても最適です。

文様説明

猿花文(えんかもん)

アンデスの特徴ある染織文化は高山に居住地を開拓した人々が特有の自然環境に順応し、独自に進化を続けていくことで、めざましい発展を遂げてきました。その様な文化の変遷の中で、十七世紀後半から十八世紀に南アンデス地域で織られたタペストリーに範を求めました。 様式化された蔓の華やかでリズミカルな動きを基調とし、背中合わせに配した猿を構成して経錦にて織り成しました。