ネクタイ  獅子とり王子

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

ネクタイ  獅子とり王子

*裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。

  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ネクタイ  獅子とり王子
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ネクタイ  獅子とり王子

ネクタイ 獅子とり王子

通常価格
¥16,500 (税込)
販売価格
¥16,500 (税込)
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

伝統の色、柄が数多く揃う龍村美術織物。ビジネスシーンや特別な機会にて、ワンランク上のコーディネイトにも自信をもっておすすめします。気分も、雰囲気も、一段と高まる織物をぜひご着用下さい。

サイズ(cm):全長 145.5 最大幅 8.5 最小幅 3.0

詳細情報

商品名: ネクタイ 獅子とり王子
商品種別: ネクタイ
サイズ(cm): 全長 145.5 最大幅 8.5 最小幅 3.0
関連タグ: ネクタイバレンタインデー紳士用
備考: 裁断の都合で表示画像と異なる柄どりになる可能性があります。予めご了承下さい。

お客様レビュー

商品説明

上品な美しさ、鮮やかさが際立ち、気品漂う龍村美術織物のネクタイ。フォーマルな席や、各種パーティシーンなど、大切な機会、大事な機会にもぜひお使い下さい。締める人をより一層輝かせることのできる一品、贈り物としても最適です。

文様説明

獅子とり王子(ししとりおうじ)

両腕に獅子を捕まえたこの勇壮な人物は、古代アッシリアの図書館の発掘により発見された数万枚の楔形文字粘土板文書の中の十二枚の粘土板に描かれている世界最古の叙事詩である「ギルガメッシュ叙事詩」の主人公で、伝説のメソポタミア王ギルガメッシュといわれています。 英雄が獅子を腕に抱えている図柄はアッシリアの宮殿跡のレリーフに見られるものですが、この裂のデザインのように左右対称な図柄はペルシャ・ササン朝の織物の特徴と言われています。十世紀頃に中東にてヨーロッパへの輸出向けに織られた裂をもとに、その勇壮さを表現すべく経錦にて織り成しました。