コレクション: 文様特集 伏義女カ文(ふくぎじょかもん)

生物の蘇生の姿と重ねられる蛇は、その姿から古来雨や水の恵みをもたらす龍とも結び付けられ、信仰の対象となりました。 中国古代の洪水伝説によれば、天を支える柱が傾き洪水が起きた時、伏義と女カのみが助かり、二人によって人類は初生したと伝えられます。 この文様は、人頭蛇身の姿にて描かれた伏義女媧と日月・星辰をあらわし、古代中国の天地創造の風雅を経錦にて織り成しました。

数寄屋袋 伏義女カ文
通常価格
¥14,300 (税込)
販売価格
¥14,300 (税込)
通常価格
単価
あたり 
売り切れ
御朱印帳 伏義女カ文
通常価格
¥4,180 (税込)
販売価格
¥4,180 (税込)
通常価格
単価
あたり 
売り切れ
テーブルセンター 伏義女カ文
通常価格
¥9,350 (税込)
販売価格
¥9,350 (税込)
通常価格
単価
あたり 
売り切れ
古帛紗 伏義女カ文
通常価格
¥4,950 (税込)
販売価格
¥4,950 (税込)
通常価格
単価
あたり 
売り切れ
懐紙入 伏義女カ文
通常価格
¥7,700 (税込)
販売価格
¥7,700 (税込)
通常価格
単価
あたり 
売り切れ