仕立て名古屋帯 早雲寺文台裂
仕立て名古屋帯 早雲寺文台裂
仕立て名古屋帯 早雲寺文台裂
仕立て名古屋帯 早雲寺文台裂
仕立て名古屋帯 早雲寺文台裂
仕立て名古屋帯 早雲寺文台裂
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 仕立て名古屋帯 早雲寺文台裂
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 仕立て名古屋帯 早雲寺文台裂
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 仕立て名古屋帯 早雲寺文台裂
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 仕立て名古屋帯 早雲寺文台裂
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 仕立て名古屋帯 早雲寺文台裂
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 仕立て名古屋帯 早雲寺文台裂

仕立て名古屋帯 早雲寺文台裂

通常価格
¥220,000 (税込)
販売価格
¥220,000 (税込)
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

龍村美術織物が創業より手掛ける「帯」は、「復元と独創、唯一無二の美的感覚」というキーワードで表される当社のものづくりの原点です。デザインから織り技法まで、あらゆる部分に“龍村らしさ”が散りばめられており、今も昔も多くの方にご評価頂いております。

サイズ(cm):帯幅8寸(約30.0cm) 長さ9尺5寸(約3.6m)

詳細情報

商品名: 仕立て名古屋帯 早雲寺文台裂
商品種別:
サイズ(cm): 帯幅8寸(約30.0cm) 長さ9尺5寸(約3.6m)
関連タグ: 仕立て名古屋帯
備考:

お客様レビュー

商品説明

和服での気軽な外出時などに最適な仕立て名古屋帯(京袋帯)。名古屋帯を結ぶ様に普通に帯を結んでも、仕上がりは二重太鼓を結んでいるかの様に見えるお仕立となっています。

胴まわりの帯幅がお好みの幅で調節することが出来ますので、通常の名古屋帯では「ちょっと胴回りが細過ぎる…」「もう少し、幅が欲しいのに…」と思っておられる方にもお薦めです。

裏地は龍村美術織物のオリジナルネーム入り。

お茶会や観劇に、ちょっとお洒落をしてお着物でお出掛けの時に、是非合わせていただきたい一品です。

※当商品はオーダー品となりますので、発送までに2-3週間程かかる場合がございます。何卒ご了承下さい。

文様説明

早雲寺文台裂(そううんじぶんだいぎれ)

箱根の早雲寺什宝に文台と硯箱があり、これは、室町時代の古典学・連歌の第一人者である宗祇の愛用品であったものです。この裂地の原品は、その文台と硯箱にはりつけてあるもので、地場を銀箔で埋め、緑・海老茶・うす紅色等の色糸で撫子風の草花を蔓唐草に構成して織り出した、銀襴の裂地です。 この裂地のもつ渋さと豪華さの絶妙な調和をそこなわず、現代的工夫を加味して織り出しました。