掛額 天神祭
掛額 天神祭
掛額 天神祭
  • Load image into Gallery viewer, 掛額 天神祭
  • Load image into Gallery viewer, 掛額 天神祭
  • Load image into Gallery viewer, 掛額 天神祭

掛額 天神祭

Regular price
¥55,000 (Tax included.)
Sale price
¥55,000 (Tax included.)
Regular price
Sold out
Unit price
per 

美術品としての織物はインテリアとして飾って頂く事で、空間をワンランク上のグレードに演出致します。図案の芸術と機織りの技が存分に込められた織物作品を、お手元で心行くまでご堪能下さい。

サイズ(cm):W63.0×H50.0 (額寸法)

詳細情報

商品名: 掛額 天神祭
商品種別: 掛額
サイズ(cm): W63.0×H50.0 (額寸法)
関連タグ: インテリア 天神祭 掛額
備考:

お客様レビュー

商品説明

一般に掛額と言えば絵画を連想される場合が多いですが、龍村美術織物では「美術織物」の名に恥じない芸術性を持った作品を織物で表現し掛額に仕上げました。お祝いの贈答品などとして重用頂く事の多い掛額。日本らしい風景や古今東西の美しい文様を織り上げた一品は、そうしたシーンをより印象深いものにしてくれることでしょう。

※前面にアクリル板を使用しております。

文様説明

こちらで描かれた天神祭は、大阪天満宮を中心として行われている祭りの様子です。日本各地の天満宮で催される天神祭は、菅原道真の命日にちなんだ縁日で、25日前後に行われます。一年のうち1月の初天神祭など、ある月に盛大に行われることがあり、各神社で行われる天神祭の中では、大阪市で行われる天神祭がもっとも有名です。
京都の祇園祭、東京の神田祭とあわせて日本三大祭ともいわれています。
期間は主に、6月下旬吉日 から7月25日の約1か月間にわたり行われます。特に、25日の本宮の夜は、大川に多くの船が行き交う船渡御が行われ、奉納花火があがります。大川に映る提灯灯り、花火などの華麗な姿より火と水の祭典とも呼ばれ、他にも神事が行われます。
そんな天神祭の様子を見事に表した逸品です。